お知らせ ビープラウド、機械学習・データ分析の問題をオンライン学習サービスPyQにて提供開始

このエントリーをはてなブックマークに追加

10月

10

Adobe XD Meeting #09

利用者に話を聞いてみよう!&US Adobe MAX 直前回

ハッシュタグ :#adobexd_study
募集内容

通常参加

無料

先着順
43/50

発表者(お願い済)

無料

先着順
4/4

スタッフ

無料

先着順
4/4

イベントの説明

Adobe XD Meeting #9 は、利用者の声を聞いてみよう!の回

Adobe Experience Design(XD)がプレビュー版を超えてβ版になりそろそろ一年。

普段から実務で使っている方も増えてきました。
そこで今回はAdobe XDを活用している方々にそれぞれの利用法を話していただきます。
おかげさまで発表枠は全て埋まりました

もう一つは、Meet the team にユーザーグループ参加者の声を届けたい!

アメリカのAdobe MAXでは、Meet the teamというユーザと開発者が直接話せるブースがあります。
そこに今回の勉強会で集めた声を持っていたいなと考えています。

終了後は有志で懇親会を予定しています。

更新履歴

日時 更新内容
2017/10/09 セッション内容・タイトルを記載しました
2017/10/02 発表者を記載しました
2017/09/27 発表者枠を一つ増やしました

タイムスケジュール

時間 内容 発表者(敬称略)
開場 18:30- 開場/受付
オープニング 19:00 - 19:05 会場説明など
セッション1 19:10 - 19:30 デザイナーが、デザイン制作ツールとして使うXD 佐藤 修
セッション2 19:30 - 19:45 忙しいデザイナー必見!XDを使った時短術 本間 恵
セッション3 19:55 - 20:15 Xdの活用について 竹内智香
セッション4 20:15 - 20:35 XDでイラストレーションチャレンジ nomal
セッション5 20:35 - 20:55 Adobe XDについての要望やそれに対する思いを共有しよう (ディスカッション)
告知 など 20:55-

受付について

  • 受付場所は アドビシステムズの会議室の入り口です。ビル前には何も書いてないのでお気をつけください。
  • 受付にはConnpassの受講票が必要です
  • 19時までに到着できずビルに入れなくなってしまった場合には @adobexd_study までご連絡ください

各セッションについて

セッション内容と発表者(敬称略)

順番についてはセッション内容が揃ってから反映します

忙しいデザイナー必見!

XDを使った時短術

本間 恵(SoftBank株式会社)

デザイナーが、デザイン制作ツールとして使うXD

佐藤 修(株式会社フラッグ)

デザイナーがデザインカンプを制作する際、「複数の可能性」が思いついたり「作ってみて新たに気づく発見」など、完成前の試行錯誤の時間があると思います。 今回は、そういった「デザイナーの試行錯誤の時間」そのカロリー消費を抑えるAdobe XDの使い方にスポットを当ててご紹介します。

Xdの活用について

竹内智香 @_tomotake

自分の使い方を紹介させていただければとおもいます。

XDでイラストレーションチャレンジ

nomal (会社員:Webデザイナー・ディレクター)

IllustratorやPhotoshopで、中々立ち上がらない時に発生してしまった素材の修正。急いでいる時はなるべく、XDでもカバーできたら嬉しいですよね。 このセッションでは、プロトタイプツールではなく、イラストレーションツールとしてどこまで力が発揮できるのか検証した内容をご紹介いたします。

Adobe XDについての要望やそれに対する思いを共有しよう

Adobe MAXに参加するのでそこで開発チームに伝えたい話をユーザーグループでまとめましょう。
ディスカッションの方法についてはなにか良い方法探しています。

注意事項

  • 先着順ですが申込多数となった場合、キャンセルせず欠席を何度もされている方、同日に開催されるイベントへの申込みが確認できた場合には参加をお断りする場合ございます。
  • 受付は受講票にて行います。受講票の画面 をご用意いただけるとスムーズに受付が完了しますので、事前に準備をお願いします。
  • 会場の関係で19時から入り口が締まってしまいます。出来る限り間に合うようにお越しくださいお越しください。
  • 19時以降に到着された場合は、@adobexd_study をつけてツイートしていただければお迎えに上がります。
  • 当日会場内やセッション時、記録用の写真や動画を撮影します。写真はTwitterなどのSNSに投稿、勉強会レポートに使用しますので問題がございましたらお申し出ください。

会場など提供

アドビシステムズ株式会社
http://www.adobe.com/jp/information/company/map.html
※JR大崎駅から遠いイーストタワーにあります

撮影・後日配信 協力

crash.academy
学びをキャリアへつなげるITを学ぶすべての人たちへ向けた学習・キャリアサポートサイト

発表者

資料 資料をもっと見る/編集する

フィード

MegumiHomma

MegumiHommaさんが資料をアップしました。

2017/11/06 15:39

risay

risay さんが書き込みました。

2017/10/26 17:25

当日のスライドが2件上がっています!当日以降イベントサイトを見ていない方はぜひイベントサイトからスライドをご覧ください!

nomal

nomalさんが資料をアップしました。

2017/10/26 00:37

osato

osatoさんが資料をアップしました。

2017/10/23 14:12

risay

risay さんが書き込みました。

2017/10/13 15:23

Adobe XD Meeting #09 のツイートをまとめました https://togetter.com/li/1160555

risay

risay さんが書き込みました。

2017/10/10 23:38

本日大切なアナウンスを忘れていました。勉強会の各セッションは https://crash.academy/ にて録画していただいて一ヶ月後くらいに配信されます!

risay

risay さんが書き込みました。

2017/10/10 16:36

本日のAdobeXD勉強会は繰り上がりが発生して申込んだ方は全員参加できる状態になっています。申し込んだ方はスケジュールの方もう一度ご確認ください!

risay

risay さんが書き込みました。

2017/10/09 19:55

前日のご案内を送りました!補欠になっている方もいらっしゃいますので、参加できなくなりそうな場合には早めのキャンセルをお願いします。

risay

risay さんが書き込みました。

2017/10/02 16:36

10/10 19時〜 開催 勉強会の発表者を追加しました!

risay

risay さんが Adobe XD Meeting #09 を公開しました。

2017/09/27 17:56

10/10 19時〜 Adobe XD Meeting #09 募集開始しました〜 使っている人の本当のトコロ& XDこうだといいなぁを共有するがテーマ

グループ

ほぼ毎月AdobeXD勉強会(仮)

イベント数 10回

メンバー数 551人

終了

2017/10/10(火)

19:00
21:00

開催日時が重複しているイベントに申し込んでいる場合、このイベントには申し込むことができません

募集期間
2017/09/27(水) 17:56 〜
2017/10/10(火) 21:00

参加者(51人)

kenji_clown5

kenji_clown5

Adobe XD Meeting #09 に参加を申し込みました!

YukiHatano

YukiHatano

Adobe XD Meeting #09 に参加を申し込みました!

MikiKuramata

MikiKuramata

Adobe XD Meeting #09 に参加を申し込みました!

hiro-14

hiro-14

Adobe XD Meeting #09 に参加を申し込みました!

ymzk_3

ymzk_3

Adobe XD Meeting #09に参加を申し込みました!

☑

Adobe XD Meeting #09に参加を申し込みました!

TakehikoUemura

TakehikoUemura

I joined Adobe XD Meeting #09!

shizooo

shizooo

Adobe XD Meeting #09 に参加を申し込みました!

mrdesign

mrdesign

Adobe XD Meeting #09に参加を申し込みました!

onebitious

onebitious

Adobe XD Meeting #09に参加を申し込みました!

参加者一覧(51人)

キャンセルした人(20人)